ユーザーに「伝わる」コンテンツとは?

ユーザーの「知りたい」に応える3ステップ

伝える内容や最適な表現手法は、サイトの種類によって大きく異なります。サイトの目的が製品の情報を伝えることなのか、商品を販売することなのか、利用するユーザーが一般の人なのか専門家なのかなど、様々な条件を加味して考えるべきです。ここでは、どんなサイトにも共通する最低限考慮すべき点に絞って解説します。

続きを読む “ユーザーに「伝わる」コンテンツとは?”

企業側の都合で情報発信していませんか?

企業が「伝えていること」と、ユーザーが「求めること」とのギャップ

Webサイトにとって、来訪するユーザーが一番大事だということに異論があるWeb担当者はいないと思います。Webサイトには、ユーザーが期待する情報を選んで掲載しているはずです。それなのに、ユーザーにアンケートをすると「情報が足りない」「分かり難い」という結果が出てしまいます。なぜ、そのようなことが起こるのでしょうか?

続きを読む “企業側の都合で情報発信していませんか?”

なぜリニューアルをするのか?

リニューアルは難しいプロジェクト

弊社では、毎日のように「リニューアルしたい」という相談を受けます。その際、まず、どうしてリニューアルをしたいのか?と確認します。「デザインを変えたい」「使いやすくしたい」「問い合わせ・申し込みを増やしたい」などの理由が帰ってきます。「運用を楽にしたい」「ページ制作を内製化してコスト削減したい」といった運営側の悩みをきっかけにしたものもあります。全面的にWebサイトを見直す「リニューアル」は、今ある問題を全て解決できる「魔法の杖」のようにイメージされていることがよくあります。

続きを読む “なぜリニューアルをするのか?”